So-net無料ブログ作成

安藤徳隆 幼稚舎 [ニュース]

おはようございます~

サクラサクです~~

安藤徳隆さん社長就任おめでどうございます!!!

ニュースになったときはびっくりしました!!


日清食品社長に創業者の孫 37歳の安藤徳隆氏




日清食品ホールディングス(HD)は4日、中核事業子会社の日清食品の社長に日清食品HD専務の安藤徳隆(のりたか)氏(37)が4月1日付で就任する人事を発表した。創業者の安藤百福氏の孫で、日清食品HDの安藤宏基社長の長男。日清食品の三浦善功社長は会長に就く。安藤徳隆氏は慶大大学院理工学研究科修了で、2007年に日清食品(現日清食品HD)に入社。取締役を経て10年6月から専務。経営企画やマーケティング部門を担当してきた。

上記ヤフーニュースから引用しました~

37歳で社長に就任するって並大抵の努力じゃできないですよね~
凄い努力家なんだと思います!

安藤徳隆 幼稚舎とは



■安藤徳隆さんプロフィール

photo_about_cso01.jpg
http://www.momofukucenter.jp/treehouse/about_treehouse.htmlから引用~~
名前    安藤徳隆(アンドウ ノリタカ)
生年月日 1977年6月8日
経歴    慶応大学大学院理工学研究科修了
       2007年日清食品入社

かなり調べたのですが、慶應義塾幼稚舎出身かはわかりませんでした・・・
安藤徳隆さんなら幼稚舎からエリートコースだった可能性も高いと思います。



、慶應義塾幼稚舎とは


日本で最も古い私立小学校の一つであり、1874年(明治7年)、福澤諭吉の門下生であった和田義郎が年少者を集めて教育を行ったのが始まりである。そのため、初期には「和田塾」と呼ばれていた。1880年(明治13年)頃から「慶應義塾幼稚舎」と称するようになり、1898年(明治31年)には正式に慶應義塾の一員となって初等教育から大学に至る慶應義塾の一貫教育が確立した。

※まとめ記事から引用~~



まとめ



なにより若手社長に注目ですね!

これから日清食品の変化に期待です!

さらに美味しい食品を期待しています!!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。