So-net無料ブログ作成

和歌山県 色川富士見峠が富士山見える最も遠い場所?! [日記]

どうも~~

サクラサクです~~

日本一の山と言えば富士山ですよね?

その富士山が見えるギリギリの場所を調べてみました~~

19900503_yakeyamasawa1.jpg
http://www.fuji-works.com/spring/19900503_yakeyamasawa1.jpgから引用~~

■和歌山県 色川富士見峠が富士山見える最も遠い場所?!



一番遠い場所は和歌山県にある、色川富士見峠という場所です。

その距離なんと322.9キロ

すごいですね~~

遠目からみる富士山も神秘的です!


■東西南北で一番遠くで見える場所



・真北では新潟県と長野県境の苗場山(富士山から165キロ)
・北限は福島県の日山(同299キロ)
・東は千葉県犬吠埼の銚子ポートタワー(同198キロ)
・南東は八丈島の三原山(同271キロ)
・南西は和歌山県の妙法山色川富士見峠(322.9キロ)←最も遠い場所

■富士山と不老不死の関係?!



5177pWzBfUL._SY300_.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/5177pWzBfUL._SY300_.jpgより引用~~

いきなりですが、皆さん『竹取物語』はご存知ですよね?

その『竹取物語』が富士山と不老不死について説明していました!

物語はこんな感じです↓
・老夫婦が竹薮で見つけた赤ん坊を育て、やがてその赤ん坊は「かぐや姫」と呼ばれます。
都の帝をはじめ様々な男性から求婚を受ける。
そして物語の後半にかぐや姫は月に帰るのですが、帰る時に帝に不老不死の秘薬を預ける。
その後、帝はかぐや姫が去った事で生きる希望を失い富士山に行き、かぐや姫から預かった不老不死の秘薬を焼きました。
この出来事から富士山と不老不死が結びつき 不死山→不二山→富士山になったそうです!

ちなみに富士山と呼ぶようになったのは鎌倉時代ですね。
このことから解るように、富士山のふもとには不老不死の秘薬が「何らかの形」で存在していたことは確かです。


さすが日本一の山、富士山奥が深い話ですね~~


私はまだ一度も富士山に登ったことないのですが、登りたくなってきましたw

以上サクラサクでした~~


スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。